ウイルス画面の例

最近増加しているパソコンのシステムエラーを装ったトロイの木馬型ウイルス画面の例。
このような画面が出る場合、解決するためのレジストボタンがあっても押してはいけません。Windowsシステム設定において、マイクロソフトなどがクレジットカード番号を要求するようなことはありません。
リカバリーをするのも解決策の一つですが、ユーザデータ、メール、アドレス帳、マイドキュメントのデータなどをコピーしておかないとすべてがパソコン購入時に戻ってしまいます。


                      
  

 
ホームへ戻る